エレクトラ(ELEKTRA)の口コミや評判

公開日:2022/05/15   最終更新日:2022/05/19

エレクトラ(ELEKTRA)

エレクトラ(ELEKTRA)ブルーマチックジャパン株式会社

住所:〒224-0041 神奈川県横浜市都筑区仲町台5-4-22

TEL:045-947-0800

 

エレクトラ(ELEKTRA)は、イタリア・トレヴィーゾ発のエスプレッソコーヒーマシンブランドです。伝統と革新、そしてコーヒーへの情熱から生み出されるこだわりのマシンを提供しています。ここでは、エレクトラの伝統と革新の融合で誕生したこだわりのマシン、洗練されたデザインとスマホで設定可能なマシン、メンテナンスについて解説します。

伝統と革新の融合で誕生したこだわりのマシン

エレクトラは1947年、メカニックに情熱を持ち、バイクが大好きな熟練した若者であるフロリンドが設立しました。最初の製品は、会社の拠点である歴史的な芸術の街トレヴィーゾの古代ラテン語の名前から、「LaTarvisium」という名前で販売されました。

1950年には、自動油圧ユニットを備えた最初のエスプレッソマシンを発売しました。1968年には、ソレノイドバルブ(磁気弁)を備えた抽出機、1978年には、世界初として設計された抽出コントロールシステム、1984年には、最初の全自動マシンを発売するなど、非常に優れた製品を多く世に送り出してきました。

1997年には、創業50周年を記念してレトロなスタイルの魅力と最先端のテクノロジーを組み合わせた最初のマシンであるBarlumeが発表されました。このモデルは、エレクトラの長年積み上げてきた伝統と技術の結晶として満を侍して発売され、非常に多くの共感を得ました。

2009年には、Alettaを発売しました。これは、その大胆な設計と最先端の技術で業界を驚かせました。自動塩素および水垢浄水システムを備えた世界初の機械としてのちの他社を含めた製品に多大な影響と革新をもたらしました。

エレクトラのエスプレッソマシンは、シンプルさ、効率性、デザインへの配慮という創業当初からの原則に従って製造されています。それは、製品を製造する姿勢にも現れています。

最終的な組み立てで製品を自社でチェックすることはもちろん、コンポーネントの80%以上が社内で製造されているため、各パーツも慎重に検査およびスクリーニングできます。部品の一つ一つにまで他人任せにしない姿勢が現れています。

また、生産のすべての段階ですべての機械を1台ずつ監督し、高性能、高品質な製品である事と時間通りの配達を保証するマネージャーがおり、出荷される前には、各エスプレッソマシンは48時間継続的にテストされ、万全の状態であるかどうかをチェックしています。

洗練されたデザインとスマホで設定可能なエスプレッソマシン

エレクトラの製品は、非常に洗練されたデザインと多機能性に定評があります。業務用のVerveは非常に用途の広いエスプレッソマシンです。プロが行う作業を自動化でき、幅380mm、奥行き449mm、高さ425mmとコンパクトなサイズに収まっています。

外出先でも、家庭、小さなコーヒーショップ、レクリエーション、職場でも使用でき場所を選びません。また、スマートフォンで抽出時間、温度などを設定でき、思い通りのコーヒーを安定的にいつでも楽しむことができます。

これにより、それまでバリスタの勘に頼っていた部分が多かった繊細な部分も数字によって計算できるようになりました。これは、非常に革新的なことで、経験の浅いバリスタやスタッフでもプロの味や香りなどの品質を表現できるということを意味します。

また、Verveは、さらなる高品質を求める方向けにプレミアムパッケージも用意されています。シングル、ダブルの各種フィルター、コーヒーディストリビューター、マイクロファイバークロスなどの専用アクセサリーが付属します。

あわせてスペアパーツキットも付属し、機器の扱い上非常に重要になるメンテナンスをしやすくしたり、部品の長期間の使用による品質の低下防いだりすることが可能になります。

定期点検から修理対応までのメンテナンス保守契約

いくら製品が優れていても、製品管理、アフターメンテナンスなどがダメならば、その効果は半減してしまうでしょう。それゆえ、製品管理を徹底しています。検査機関の検査を受けることで、電気用品安全法で定められている安全、技術基準をクリアしています。

多くの方が口にするコーヒーを作り出す機械である以上、安心安全な素材を使用することは重要な要素です。エレクトラの製品は、有害物質が含まれていないかマシンに使用されている部品をすべて検査しています。

上記のような検査をしていても製品である以上、メンテナンスは不可欠です。エレクトラは定額保守契約を推奨しており、その中で定期点検を実施し、製品の状態確認はもちろん、消耗品の交換、浄水カートリッジの交換、クリーニング、クオリティチェックを実施しています。

また、高品質なマシンを使いこなしてもらうために、24時間・365日のメンテナンスネットワークを構築しているので、不具合などもしもの時にも安心です。万が一の時には、保証期間内であれば修理費、出張費は無料で駆けつけ、対応してくれます。コーヒーを提供する店はマシンが動かなければ商売になりません。このような体制は非常に心強いですね。

 

エレクトラの伝統と革新の融合で誕生したこだわりのマシン、洗練されたデザインとスマホで設定可能なマシン、メンテナンスについて解説してきました。高品質な製品を作り出すと同時に品質チェックやアフターメンテナンスを徹底的に行うエレクトラ。プロからの信頼が厚いのも納得です。開業の際には、エレクトラの製品を候補として検討してみてはいかがでしょうか。

 

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

イタリアを代表する飲み物のひとつエスプレッソは、イタリアでは日本のお茶のように楽しまれている飲み物です。エスプレッソと聞くと、かなり濃いコーヒーをイメージするかもしれませんが、実はさまざまな

続きを読む

エスプレッソマシンの購入を検討している人に、今回の記事はおすすめです。エスプレッソマシンには、直火式の家庭用エスプレッソマシンと電気式の家庭用エスプレッソマシンがあります。それぞれの特徴を理

続きを読む

エスプレッソについて詳しく知りたい人に、今回の記事はおすすめです。エスプレッソをアレンジしたドリンクやエスプレッソの正しい飲み方について紹介します。エスプレッソは一般的なコーヒーと比較してカ

続きを読む

一人暮らしのお供にエスプレッソマシンを設置したいと思っている方でも、どこのエスプレッソマシンにしようか迷っている方も多いと思います。コーヒー好きな方であれば、毎日の生活に欠かせないことでしょ

続きを読む

各メーカーからさまざまな種類が販売されている家庭用エスプレッソマシンは、自宅で簡単に本格的なコーヒーが楽しめるので、コーヒー好きには必須のアイテムです。これから購入を検討している方は、その使

続きを読む

さて、かつては自宅にエスプレッソマシンを置いている例は少なかったでしょう。しかし、スマホで誰もが手軽に面白画像を投稿したり、DIYをたのしんだりと、自分でやることが豊かさの要素になりつつある

続きを読む

イタリア生まれのエスプレッソは、抽出時間が短時間のため深いコクが味わえます。エスプレッソマシンは持っていなくても、自宅でゆっくりエスプレッソを味わいたいと思っている方もいらっしゃるのではない

続きを読む

カリマリ(CARIMALI)ブルーマチックジャパン株式会社 住所:〒224-0041 神奈川県横浜市都筑区仲町台5-4-22 TEL:045-947-0800 カリマリ(CARIMALI)は

続きを読む

カフィタリー(Caffitaly) フジ産業株式会社 住所:〒104-0041 東京都中央区新富1-6-1 3F TEL:03-3523-1811 カフィタリー(Caffitaly)は、イタ

続きを読む

ガジアアカデミア フジ産業株式会社 住所:〒104-0041 東京都中央区新富1-6-1 TEL:03-3523-1811   「ガジアアカデミア」は、80年以上の長い歴史を誇るコ

続きを読む